• No : 693
  • 更新日時 : 2018/04/01 00:00
  • 印刷

卵の鮮度について

卵がだらっとしていて弾力がない・水っぽくて新鮮に見えない・卵が生臭いなどの理由で、新鮮に感じられません。
カテゴリー : 

回答

鶏の体調によって、餌の食いつきが悪いと水っぽい卵になってしまう場合もあります。
特に、夏場は暑さにより鶏が夏バテして水を多く飲むようになると起きやすい現象です。
卵が生臭い場合、餌の影響が考えられます。養鶏場によっては、餌に魚粉を混ぜているため、その臭いが卵に影響している場合があります。腐敗等品質の劣化による臭いと判断に迷われる場合は、お客様サポートセンターまでご連絡ください。
なお、卵は鶏舎の所定の場所からのみ集卵しており、所定の場所以外で産卵された卵は、「巣外卵」として出荷用にはしておりません。古い卵をお届けすることがないよう管理を徹底しておりますので、ご安心ください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください