• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 商品について 』 内のFAQ

56件中 51 - 56 件を表示

6 / 6ページ
  • ヨーグルトが分離しているようです。

    分離した上澄みは乳清(ホエー)というもので、乳酸菌の発酵が進むと分離してくる自然のものです。乳清には水溶性のビタミン、たんぱく質、ミネラルが豊富に含まれます。 また、一般のヨーグルトは固形化をしっかりさせるためにゼラチンなどを使用する場合が多くありますが、らでぃっしゅぼーやのヨーグルトは乳酸菌の働きのみで固形化...

    • No:14
    • 更新日時:2018/04/01 00:07
  • パスチャライズ牛乳とは何でしょうか?

    パスチャライズとは、牛乳の熱処理方法を表す言葉です。 LTLT(低温保持殺菌:63~65℃30分殺菌)とHTST(高温短時間殺菌:72℃15秒)の両方を指します。牛乳のタンパク質の変性が少なく、風味も生乳に近いです。

    • No:13
    • 更新日時:2015/02/02 20:12
  • 魚に虫が混入しているようです。

    御心配おかけして申し訳ありませんでした。魚につく寄生虫は、充分な冷凍や加熱などで死滅しており、人体に影響はないはずですが、次回、引き上げさせていただき、確認いたします。

    • No:12
    • 更新日時:2015/02/02 20:12
  • 貝(あさり・しじみ)の中に砂が詰まっていた場合について

    中身が死んでしまい殻だけになってしまった中に、海底の砂や泥が入り込み、お申し出のような状態になったものと推測されます。 口を動かさない為、産地でいくら砂抜きをしても砂を吐きません。 「泥貝」「バクダン」などと呼ばれています。産地では熟練の作業者の方が貝同士を手の中で衝突させるように転がす、ステンレスの台に...

    • No:11
    • 更新日時:2018/04/01 00:07
  • 卵の白身が白濁しているのですが。

    産卵直後の卵は、二酸化炭素が溶け込んでいるため、白く濁っていますが、時間の経過とともに二酸化炭素が発散され、透明度が増していきます。 ほとんどの場合、商品お届け時には濁りがなくなっています。よって卵白の白濁は、保管温度が低く保たれていた場合に起こりやすいため、冬場によく見られる現象です。

    • No:9
    • 更新日時:2015/02/02 20:12
  • 【玉ねぎ】表面に黒いものがついているのですが?

    玉ねぎの黒かび病(貯蔵病害)によるものだと思われます。貯蔵中の通気性が悪かったり、湿度が多いと発生することがあります。 玉ねぎそのものが傷んでいなければ、洗ったりふき取ったりすることでお召し上がりいただけます。

    • No:28
    • 更新日時:2015/02/02 20:12

56件中 51 - 56 件を表示